1,115
17.江之口橋

2009.02.11



1.白木神社仁王像 2.大水流橋 3.瓦落橋 4.柴引の石橋 5.大日集落の仁王像
6.下特手の田の神様 7.鶴川内の田の神様 8.有田橋 9.尾崎橋 10.弓木野橋 11.中津川橋
12.北崎橋 13.桜 14.上湯田橋 15.上湯田橋横橋 16.内門の石橋 17.江の口橋 18.桁橋
19.降来橋 20.可愛山稜参道橋 21.兼喜神社参道橋 22.山之口橋 23.真黒橋 24.御間伏橋
25.薄原橋 26.紀念橋 27.二見橋 28.旧二見橋




薩摩川内市高江町
薩摩川内市指定文化財

八間川
橋長:16.9m
橋幅:3.9m
径間:7.5m
拱矢:3.3m
架設:嘉永2年(1849)
石工:岩永三五郎




 「当時この一帯は、洪水で多大な被害を受けていたため、薩摩藩は弘化5年(1848)4月から、この八間川の治水工事に取り掛かりました。江之口橋は、この工事の一環で、嘉永2年(1849)8月、肥後の石工・岩永三五郎によって架設されました。工事の詳細は、親柱付近の水神碑に記録されています。
 岩永三五郎は、甲突川五石橋の架設など薩摩藩内で多くの工事を手がけ、江之口橋架設を最後に、肥後に帰ったといわれています。川内市内で三五郎が手がけたと考えられる橋の中で、現存するのは江之口橋のみで貴重な文化財です。」

薩摩川内市教育委員会
4年4ヶ月ぶりの訪問

内部

下流側

高江法隆寺から

18.桁橋へ